青山
 馬石橋を渡ると谷が深くなってきて県境ならぬ町境な雰囲気が溢れてくる。にわかに民家が減り、山中という景色になってきた頃、道の脇に広がった空き地に車が大量に廃棄されているのを見つけた。解体業者か何かの廃車置場なのだろうか?しかも、そのほとんどがフォルクスワーゲンゴルフである。不思議な風景に思わず足を止めたが、入口には鎖が掛けてあり私有地であることは間違いないのですぐに立ち去る。
 鳥屋から青山へ町名が変わり、やがて谷が開けてきた。右手は川とともに平地が少し広がり眺望も良くなる。左手に光明禅寺というお寺があったので手を合わせる。境内には鐘楼があった。
(FUJI FILM X100)
スポンサーサイト
2016.03.21 Mon l 旧津久井郡・相模原 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://seasonz.blog18.fc2.com/tb.php/1296-d4ced90f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)