谷戸
 諏訪神社の参拝をしたあと、再び県道に戻る。神社の脇に獅子舞保存会の建物があったが、串川を渡り県道に出ると獅子舞のオブジェの置かれた休憩所があった。
 ベンチと公衆電話の備えられたその休憩所に鳥屋の獅子舞についての説明がある。毎年八月の第二土曜日に諏訪神社にて行われる例祭にて獅子舞は披露されているそうである。 「鳥屋の獅子舞について」
 ベンチに座って少し休んだあと県道を歩き始めるとすぐに信号になる。県道は左に折れて津久井の中心部のほうに向かっており、ダンプカーがよく透る。まっすぐの道は長竹方面になるが、一旦左に曲がり県道散歩を続ける。
 道に沿って家と畑が点在する。すぐにこの付近の字名である「谷戸」を示す案内標を見つけた。鳥屋ではこのように字名を示す案内標が建っている。この谷戸こそリニアの車両基地の置かれる場所である。ここに住む人の多くは立ち退くことになるのだろう。
 もう少し奥に入ってみた。
(FUJI FILM X100)
スポンサーサイト
2016.03.14 Mon l 旧津久井郡・相模原 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://seasonz.blog18.fc2.com/tb.php/1291-8e4efa90
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)