荏柄天神社
 寒さで休日は家で本を読んだりしていることが多く、さらに最近メインで使っているパソコンを買い替えたことで余計に外出する機会が減っていた今日この頃。どこかへ行きたいという慾は失っていないのが幸いで、朝の青空に足取りも軽やかにやってきたのは鎌倉駅。しかし、期待とは裏腹に空は曇ってきた。
 週末の鎌倉の大混雑は疲労感を誘うだけでなく、写真を撮る上でもなかなか難儀で、人気スポットの混雑ぶりは、ゆっくりとカメラを構えるのがはばかられるところである。しかし、鎌倉は見どころが多い。人気スポットも良いけれど、あまり知られていない場所にも、いやそういう所にこそ鎌倉の真の良さが溢れているのではないか?という思いで、今日は若宮大路を足早に行く。平日なので混雑度はまあまあだが、それでも人は多く賑わっている。
 若宮大路の突き当たり鶴岡八幡宮の所で右に行き、道なりに突き当たりを左に行く。この通り、というかこの辺りは好きなエリアで、勝手な思い込みで書くなら、この付近を歩いている人は神社仏閣めぐりが好きで鎌倉に来ている人という印象がある。歩いている観光客は皆、歩き方が穏やかに感じられる。住宅街でもあるので地元の人が歩いている姿を多く見かけるのも良い感じ。
 今回はこの付近を色々とまわっていく。まずは梅の花が咲いている荏柄天神社にやってきた。
(FUJI FILM X100)
スポンサーサイト
2016.02.18 Thu l 鎌倉 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://seasonz.blog18.fc2.com/tb.php/1275-a2422daa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)