釜石
 盛から三陸鉄道南リアス線に乗って釜石を目指す。所々車窓に海が現れる。恋し浜駅という駅は海岸より一段高いところにある駅で、ホーム上の待合室の壁にはメッセージが書き込まれたホタテの貝殻がたくさん掲げられている。その恋し浜では撮影タイムということで数分停まった。
 釜石に到着すると空はだいぶ曇ってきた。駅の近くにプレハブの建物があり、そこに居酒屋がたくさん入っている。私達は川を「渡って海の方向に歩いた。
 駅から海のほうは町のメインストリートになっている。以前は昭和レトロな店が並んでいたこの通りは再開発が始まっていて、綺麗な構えの店も点在する。太陽が雲に隠れて寒いので途中にあったミッフィーカフェに入ろうと考えたが、Tさんの釜石の海を見たいという願いに応え歩く。
 港は以前の景色も残しながら再生に向けて動き出している感じがあった。錆びたクレーンに様々な思いが浮かんできて、潮風に立ち尽くす。
 釜石からは釜石線の旅となる。ラグビーワールドカップの開催会場に選ばれたラグビーの町釜石は、少しずつ新しい風景を造り始めていると感じた。
(SONY α55 LENS:MINOLTA AF 28mm F2.8)
スポンサーサイト
2016.01.16 Sat l 神奈川県以外 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://seasonz.blog18.fc2.com/tb.php/1264-73e81d89
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)