万石浦
 正月の旅をしてきました。しばらくは神奈川県の記事から離れて旅の紀行文と写真をお届けします。

 東北新幹線に乗ってやってきたのは仙台。ここから仙石東北ラインの快速石巻行きに乗る。ハイブリッド車両だそうで、車体にそう書いてあるけれど、そういうメカ知識に乏しいので、鉄道ファンになって数年の同行者Tさんにはうまく説明できない。それでも、東北本線から仙石線に転線する瞬間は二人で盛り上がる。慎重なくらいに速度を落として電車はゆっくりと仙石線に入った。
 石巻駅で途中下車。この町出身の石ノ森章太郎さんの生み出したキャラクターたちが駅を彩る。少し駅前を歩いてみたが、以前に来たときと風景が変わっている。駅に戻り、喫茶店でコーヒーを飲む。伊達ブレンドというコーヒーを頼んだら美味しかったので、Tさんの頼んだ石巻ブレンドと交換する。
 石巻からは石巻線で女川に向かう。途中に万石浦(まんごくうら)という大きな入江がある。「水面に並ぶあの木は何?」というTさんの質問に、あれはカキの養殖を行なっているのだと教える。石巻はカキが名産である。ディーゼルカーは真新しい家が並ぶ漁村を走っていく。
(RICOH GR DIGITAL)
スポンサーサイト
2016.01.09 Sat l 神奈川県以外 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://seasonz.blog18.fc2.com/tb.php/1258-e44dd87d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)