鴨居
 かもめ団地の敷地は広い。県が工業団地の誘致を考え埋め立てをしたが地盤が軟らかいがゆえに計画は変わり、こうして人の住む団地になった。以来数十年、どこの団地もそうであるように高齢化が進行しているともいう。防波堤を歩いていると、散歩をしているお年寄りを何人も見かけた。日当たりが良く散歩にいいコースではある。
 海岸線に沿って大回りのように団地の外周を歩き、再び浦賀から観音崎方面へ通る道に戻る。廃屋となった集合住宅(所有の90年代の地図によると自衛隊の住宅らしい)があり、三浦半島でよく感じる「時間が停まっているような感覚」を味わいながら鴨居の町に入る。
 鴨居は港があり静かな漁村的風景だが、内陸を通って浦賀駅方面に至る道沿いはマンションも建っている。波は穏やかで、海水も透き通っている。鴨居の町から観音崎の方に至る道は、やがて砂浜の上を橋で越える。砂浜には小舟が繋がれ、その奥の旧道は車が一台通行するのがやっとの細い道なのでこの橋が架けられている。
(RICOH GR DIGITAL)
スポンサーサイト
2015.12.02 Wed l 横須賀東部(浦賀久里浜方面) l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://seasonz.blog18.fc2.com/tb.php/1234-a22cd435
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)