浦賀城址
 叶神社の脇にある階段を登っていく。この小山は明神山という山で、山そのものが浦賀城の城址なのである。階段が結構急で、汗ばんでくるけれど木々に囲まれた道だ。
 途中、勝海舟が断食をした場所があり、頂は狭いながらも広場になっている。ここに本丸があったようである。(下記の叶神社の公式サイトのページに縄張り図あり)。

 浦賀城址

 この広場に叶神社の奥の院があり、近くには東照宮や神明社もある。つまり今登ってきた階段は参道ということになる。
 浦賀城址に関する説明版は東京湾と房総半島を望める箇所にあった。浦賀城は房総半島の里見家に対する防衛線として重視された城で、里見水軍に対抗する北条水軍の基地としての城でもあった。麓の海岸では船が造られていたようである。
 本丸跡から見える東京湾の見晴らしの良さに、ここが水軍の城であったという歴史を偲びながら、静かなひとときを過ごした。
(RICOH GR DIGITAL)
スポンサーサイト
2015.11.28 Sat l 横須賀東部(浦賀久里浜方面) l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

No title
良く登られましたね。
結構きつい階段ですよね。
夏に登って汗まみれになったことがあります。
東と西とで一対になるお守りがあるそうですね。
買われましたか?
2015.11.28 Sat l aunt carrot. URL l 編集
No title
コメントありがとうございます。
結構きつい階段ですよね。木陰で少し寒いくらいだったのに暑くなりました。
お守り、知らなかったです。今回は西浦賀には行かなかったのですが、今後のためにその情報は覚えておきます。
2015.12.01 Tue l アルファ. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://seasonz.blog18.fc2.com/tb.php/1231-b7fdf15e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)