月岡
 開発駅から下り電車で更に一駅先の月岡駅に向かった。電車は元東急のステンレス電車で、銀色に赤いラインは東急時代のままを思わせる。車内は学生客で座席が7割ほど埋まっている。土日に乗ってきた地鉄電車は空いていて経営を心配したくなるくらいだったけれど、平日はこうして利用客がそれなりにいるのだなと思う。
 月岡駅は開発駅ほど木造な雰囲気はないけれど、大きめの物置小屋みたいな構えの駅舎はかわいい。ホームの待合室は古びた木造である。
 駅のまわりは田圃で、その向こうに立山の山々が見える。少し駅のまわりを歩いたあと駅舎に戻り、備え付けの訪問ノートに一筆書いた。古い駅が残っているので、全国からここ富山にやってきて地鉄電車の旅をしている人がいる。そんな静かな熱さが、ノートのページから伝わってくる。
(SONY NEX-6 LENS:SONY E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS)
スポンサーサイト
2015.07.20 Mon l 神奈川県以外 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://seasonz.blog18.fc2.com/tb.php/1147-0bb2e201
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)