富山
 すっかり雨空になった富山駅前で友人と待ち合わせしてバスに乗った。バスは雨の街を抜け、やがて田圃の広がる郊外の景色になると空港の前に寄りつつ、終点の公園の前に着いた。これから富山県総合運動公園陸上競技場で行なわれるサッカーJ3のカターレ富山の試合を観る。
 スタジアムは二万人ほどを収容する大きな陸上競技場で、プレイが行なわれる芝生は遠く、サッカーを観るには適していない施設。こういう仕様の建物は国体の会場として全国にあり、その地方にしては持て余し気味な大きな構えゆえに地方のJリーグクラブが使っているケースは少なくない。しかし、幸いにもと言うべきか、巨大施設ならではのスタンド屋根がメインスタンド側に付いていて雨をしのきながら観ることが出来るのは有り難い。
※(富山市の繁華街に近い場所にサッカー専用のスタジアムを造る計画はある)
 カターレは昨年はJ2に所属していた。つまりJ3に降格してきたチームだけれど、雨の中駆けつけてきた観衆は熱く声援を送る。強い弱いではなく、そこに我が地元のチームがあるから応援する!という意識は実は世界共通な意識。サッカーの応援フラッグを収集している私はフラッグを買って応援した。
 夜は繁華街の方に出て飲む。富山城の近くにある奇麗な構えの店に惹かれ入店。「地酒セット」という4銘柄で1セットのものが「純米酒セット」と「吟醸酒セット」と二種類あったので自分も友人も両方注文して富山の酒を味わう。名前と酒造元と味の説明書きが添えられているので読みながら飲んでみたが、どれもとても美味しい、特に黒部市の酒はコクがあって美味い。
 魚も貝もとても美味く、コロッケもとても美味しかった。出てくるメニューにハズレ無し。富山は良い街だなと思いながら雨の夜の帰り道を歩く。
(SONY NEX-6 LENS:SONY E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS)
スポンサーサイト
2015.07.17 Fri l 神奈川県以外 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://seasonz.blog18.fc2.com/tb.php/1144-617f3909
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)