二子新地
 大山街道だった道を歩く。片側一車線の道だが結構交通量が多い。二子新地は名前で想像つくように、かつて遊里だった地だが、その面影はほとんどない。入口が二箇所あって奥行きのある家などあるにはあったが、改装されているので断定は出来ない。
 それでも、古い倉の跡などはあったりして、歴史を感じる道ではある。この写真の店なども街道のかつての賑わいをイメージ出来るのではないだろうか。
(SIGMA DP2)

※ 土曜日から火曜日まで旅に出かけるので当ブログの更新は止まります。
スポンサーサイト
2015.06.19 Fri l 川崎北部・横浜港北 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://seasonz.blog18.fc2.com/tb.php/1127-dc7434f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)