横須賀
 昔の横須賀を知る人が言うには、かつてのどぶ板通りはとても危ない所だったらしい。少なくとも女性が気軽に歩けるような場所ではなかったようで、現在のように一種の観光地化しているどぶ板通りからは想像しにくい景色がそこにあったようだ。
 二年ほど前に横須賀美術館で開催された写真家たちが撮ってきた横須賀写真を集めた企画展「街の記憶」に、森山大道さんや石内都さんが撮ったどぶ板通りの写真が展示されていた。かつての緊張感溢れる空気の片鱗がモノクロの写真に滲み出ていた。
 今回は歩き慣れたどぶ板通りではなく、その裏手の道を歩いてみる。ほんの少しだけ、かつての緊張感が残像としてあるような気がした。
(MINOLTA DiMAGE F100)
スポンサーサイト
2015.06.10 Wed l 横須賀(横須賀中央田浦周辺) l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://seasonz.blog18.fc2.com/tb.php/1120-641d2077
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)