宮城野
 宮城野橋を渡ると交差点が現れた。商店、金融機関、バスの車庫、景色に生活感がある。温泉もある所なのだけれど、観光地という景色ではないのが新鮮に感じられるのは、ここまで観光客で満員の電車に揺られてきたからだろうか。
 表通りを歩いてみたりしたあと、裏道に入ってみた。郵便局もあれば花屋もある。おばあさんが買い物に歩いている。箱根登山鉄道の沿線からほんの少しはずれると、こんな風景があるんだなと嬉しくなる。
 それでも、ちゃんと観光客向けにかカフェもあった。それが裏道にあるところが奥ゆかしい。知っている人が来てくれればいいという温泉町なのだろうなと思うのだった。
(SONY NEX-6 LENS:SONY E 16-50mm F3.5-5.6 OSS)
※ 今回の箱根紀行は一日二回更新しています。
スポンサーサイト
2015.04.18 Sat l 箱根 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://seasonz.blog18.fc2.com/tb.php/1085-07506007
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)