宮ノ下
 温泉街を歩き、富士屋ホテルの前で写真を撮ったりしながら、再び宮ノ下駅に戻る。電車はあんなに混んでいたのにホームはとても静かで、山の眺めの似合うローカル駅な雰囲気に満ちている。
 吹く風の透き通ったような感触は標高の高い所にやってきた事を感じさせ、箱根に来て良かったと思わせる心地よさである。これで電車が混んでいなければ素晴らしいのになと思いながら、強羅行きを待つ。
(SONY NEX-6 LENS:SONY E 16-50mm F3.5-5.6 OSS)
スポンサーサイト
2015.04.14 Tue l 箱根 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://seasonz.blog18.fc2.com/tb.php/1075-42644eba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)