浄妙寺
 所用で横浜市金沢区を訪れた際に、朝比奈インターチェンジ近くのバス停から鎌倉駅行きの京急バスに乗った。バスは朝比奈峠を越えて鎌倉市内に入る。このあたりは鎌倉の中でも割と落ち着いて観光が出来る地域で、静かにゆっくりと散策や参拝をしたい人におすすめしたい地域。
※ 道が狭いため休日は渋滞するのが難点だけれど、鎌倉駅から歩ける距離なので歩きがおすすめ。
 私は浄明寺バス停で降りた。これから浄妙寺に向かう。町名とお寺で同じ読みだけれど字が違う。総門へ向かう細い道を歩いていると猫が佇んでいた。この日は日差しも暖かく、昼寝をするには絶好な天気だったのに、猫はじっと歩く人々を見つめている。まるで参拝する人を迎えるかのように。
 浄妙寺は鎌倉五山に数えられる由緒あるお寺で、藤原鎌足が夢のお告げで鎌槍を埋めたという場所が境内にあり、そこが鎌足稲荷神社となっている。この伝承が鎌倉という地名の由来と言われている。
 静かな境内を柔らかい陽が包み、おだやかな気持ちで門を出ると、猫は変わらず佇んでいた。少し猫に声をかけて駅の方にと向かった。
 (HTC EVO 3D)
スポンサーサイト
2015.04.12 Sun l 鎌倉 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://seasonz.blog18.fc2.com/tb.php/1072-02126330
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)