三浦
 三浦海岸から三崎口の間には線路を見下ろせる陸橋がふたつある。ひとつめ、三浦海岸寄りの陸橋は歩道のない狭い橋だったので、立ち止まる事は車の通行を妨げる事になり撮影は困難だった。もうひとつの三崎口寄りの陸橋は歩道があり撮影可能だ。しかし、そういう好ロケーションなので先客がいる。
 橋の真ん中、つまり線路の真上にあたる部分は安全のため背の高い金網が張られていて、両端の部分は金網がない。空いているスペースに入りカメラを構える。
 三脚を構えてじっくり撮っている人もいれば、通りすがりにデジカメを構えている人もいる。高い位置から線路と河津桜が見下ろせるので眺めがいい。早速電車がやってきた。撮ってみたが、私の位置からだと電柱が電車と被ってしまう。どうやら三脚を立てている人のいるポジションが良いようだけど、じっくり撮っているのでしばらくは移動しなさそう。さて、どうしようか。
(SONY α700 LENS:MINOLTA AF 100-200mm F4.5)
スポンサーサイト
2015.03.21 Sat l 三浦 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://seasonz.blog18.fc2.com/tb.php/1054-dda3fcfb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)