平山坂上
 勝楽寺を参拝したあと、半僧坊前バス停にやってきて時刻を確認する。次のバスまで17分ほどあるので、もう一つ先のバス停まで歩いてみようと思った。次のバス停名は「平山坂上」で、道路の先は小山がそびえているから、これが平山坂なのだろう。登っていくと眺めが良さそうだ。
 道はすぐに登りになり、それまで沿道に並んでいた民家の姿は無くなる。景色は山の景色になった。ここを登っていけば田代の町を見下ろせそうだと期待していたけれど、木々に遮られて見晴らしは良いとは言えなかった。
 バス停からバス停の距離なんて歩いても数分だろうと思いきや、この坂の辺鄙な景色では停まるバス停は無い。少し小走りに坂を登っていく。大きくカーブしながら坂を上がっていく道は、愛川町から厚木市に入っていく。
 バス停の名前からすると坂の上に出たところにあるのかなと思っていたが、バス停は現れない。建物が無いような場所なのだから当然だけれど、そろそろバスがやってきそうな時間なので焦る。
 再び小走りで走り始めると採石場みたいな風貌の工場?が現れた。少し先に行くとようやく民家が現れ始め、それと共にバス停があった。ここから本厚木駅前までは40分くらいだろうか。夕陽に照らされるバス停で、名残惜しい気持ちでバスを待った。
(SONY NEX-6 LENS:SONY E 16-50mm F3.5-5.6 OSS)
スポンサーサイト
2015.03.12 Thu l 厚木・丹沢・大山 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://seasonz.blog18.fc2.com/tb.php/1045-a5e157c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)