勝楽寺
 橋を渡る前に田代バス停を眺めていて次のバス停名が「半僧坊前」となっているのを見て、何かお寺でもあるのだろうか?と気になっていた。その場所はすぐにわかった。
 県道の脇から参道が延びている事に気づき、そちらに向かう。ちなみに近くには旅館もあった。
 参道を歩いていくと山門が見えてきた。大きく立派な山門だ。400年以上前に作られたそうだ。半僧坊とは、僧侶の名前であり、その説明書きもあった。地元では勝楽寺と呼ぶより、田代の半僧坊と呼んだほうが通りがいいそうである。
勝楽寺について書かれたサイト
(SONY NEX-6 LENS:SONY E 16-50mm F3.5-5.6 OSS)
スポンサーサイト
2015.03.11 Wed l 厚木・丹沢・大山 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://seasonz.blog18.fc2.com/tb.php/1044-708cddde
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)