三増
 上三増から歩き始め、三増のバス停にやってきた。このあたりから民家も増えていくだろうし、もう少しのどかな眺めに触れていたい気分もあって、交差点を右に曲がってみた。この方向にある町などは、予め調べておいた知識の中に入っているので道に迷う事はない。
 道は切通しのような所を抜けると広々とした台地に出た。左手には養鶏場がたくさん並び、バス停の名前にもなっている。こういう大規模な養鶏場が神奈川県にもあるというのは今回初めて知った。
 養鶏場の先に中原というバス停があり、民家の数が減り畑の広がる景色になる。このバス停の先に「三増合戦場」の跡があり、そこに三増合戦場碑が立っている。碑のまわりは整備され、合戦のあらましを書いた解説板や慰霊碑が建っている。
 三増合戦とは、1569年に小田原の北条軍と甲斐の武田軍がこの地で繰り広げた戦のこと。解説板をじっくり読み慰霊碑に手を合わせた。
 三増合戦場跡について書かれてあるサイト
 更に道を歩いていくとどんどん下りになり、やがて中津川の谷が迫ってきた。
(SONY NEX-6 LENS:SONY E 16-50mm F3.5-5.6 OSS)
スポンサーサイト
2015.03.05 Thu l 厚木・丹沢・大山 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://seasonz.blog18.fc2.com/tb.php/1038-d38dab3c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)