当麻
 交差点を左折して道幅が広がると景色も広がった。遠く向こうには丹沢の山々がそびえ空も大きい。帰宅後に地図を見たら(歩いている時は余程でない限りはスマホで地図は見ない事にしている)、この交差点は下溝のひとつ先の原当麻のすぐ近くだった。この道のあたりの町名は当麻。「たいま」と読む。
 去年くらいから決意している事なのだけれど、神奈川県にもまだまだ行った事のない場所がたくさんあるので、そういう場所に積極的に行こうと思う。このブログのカテゴリーを見ると記事数が結構偏ったものになっていて、自宅から離れている県央や県西は少ない傾向にあるのがわかる。
 そういう次第で、今回はまだこのブログに登場した事のない愛甲郡愛川町を訪問しようと決めた。ちなみに、他にまだ未登場な市町村は、綾瀬市、清川村、中井町。こちらも近いうちに訪れたい。
 初めて見る景色は、やっぱりワクワクするものであります。
(SONY NEX-6 LENS:SONY E 16-50mm F3.5-5.6 OSS)
スポンサーサイト
2015.02.28 Sat l 旧津久井郡・相模原 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://seasonz.blog18.fc2.com/tb.php/1033-89cfc814
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)