飯山
 飯山観音に参拝したあと、橋の近くにある金剛寺に行く。こちらも古いお寺で、木々に囲まれた静かな場所だった。
 再び厚木市街への道に戻って少し行くと「宮の里入口」交差点が現れた。本厚木駅前に帰るにはまだ早い時間なので、この交差点を左に曲がって坂を上がっていく。この上に宮の里の集落がある。自分と同じ方向を歩く子供たちが何人もいる。ちょうど小学校の下校時間なのだった。
 坂にはバスも走っていて、「飯盛山(めしもりやま)」なんていうバス停もある。この坂は緩い丘のような所だが、この丘の名前なのかもしれない。そう思っていたが、そうではないようで、この地と先ほど参拝した金剛寺の間にかつてこの山があったのだそうだ。そして、この山が「飯山」という地名の由来でもあるという。
 飯山発祥の地
 「宮の里入口」というバス停が見えてきて宮の里が近い事を知らせてくれる。道の途中、飯山の集落を見下ろせる場所があった。とても眺めの良い所である。
(RICOH GR DIGITAL)
スポンサーサイト
2015.02.16 Mon l 厚木・丹沢・大山 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://seasonz.blog18.fc2.com/tb.php/1021-3cae647d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)