堀之内
 街を変えていくチカラには様々なチカラがあって、「浄化」の名のもとにここも変わっていった。
 細い路地に小さな店が並ぶ。ガラス張りの入口。看板だと小料理屋かスナックみたいな風情。しかし、実態は。
 この写真の左に並ぶ小さな店跡がその廃墟です。
(Apple iPhone4)
スポンサーサイト
2012.08.21 Tue l 川崎南部・鶴見 l コメント (0) トラックバック (0) l top
片瀬
 フィルムカメラをメインに使っていた頃、ミノルタのカメラでよく海を撮りに行った。
 コンパクトデジカメを初めて買った頃、ミノルタのコンデジでよく海を撮りに行った。
 大きさ的にはフィルムカメラとコンデジの中間的な大柄の昔のミノルタのデジカメを持ってやってきたのは、やっぱり海だった。レンズの部分だけでもずっしりと重いこのデジカメ。真面目に作られているなと実感しながらファインダーを覗く。
(MINOLTA DiMAGE S304)
2012.08.17 Fri l 湘南(藤沢~二宮) l コメント (0) トラックバック (0) l top
猿島
 夏の空は雲が厚くて低い。だから夕陽とのコラボは彫りの深い画になる。
 三浦半島で夕陽というと、逗子、葉山、秋谷、油壺などの西側という事になる。太陽は西に沈むのだから当然だが、西側は小さな町ばかりなので海岸が静かで絵になる風景が多い事も確か。しかし、東京湾側でも夕陽は見られる。ちょっと向きを変えるだけで見られる。
 馬堀海岸の夕方はとても静かで、厚い雲の下で海を眺めるとそこには無人島猿島が見えた。東京湾に天然の島があって、そこが無人島で、その島を眺められる綺麗な海岸がある事、そこが都心から一時間くらいで行ける事、多くの人々が知らない事実である。
(Panasonic LUMIX FZ50)
2012.08.08 Wed l 横須賀(横須賀中央田浦周辺) l コメント (0) トラックバック (0) l top