藤野
 山間の集落ながら、都内にも通勤可能な町藤野。住んでみたいなと少し思いつつ、一時間ほど散歩をした。
 駅に着き、高尾方面の電車を待っていたら、下り大月方面にやってきたのは中央線の通勤電車だった。風景にマッチしていないが、東京まで通勤圏である事を感じさせてくれる風景でもある。
スポンサーサイト
2008.09.13 Sat l 旧津久井郡・相模原 l コメント (0) トラックバック (0) l top
藤野
 甲州街道沿いを歩いてみると、面白い看板の店があった。残念ながらシャッターが下りているので、店内がどんな様子なのかはわからない。
 歩道を歩く人が少ない。歩いている人よりも車が多いのは、田舎にはよくある光景。個人経営の店より大型店なのも田舎の光景だが、ここ藤野はそういう大型店もない。車で足を延ばせば八王子に出るので、ちょっとした買い物は八王子なのかもしれない。
2008.09.13 Sat l 旧津久井郡・相模原 l コメント (0) トラックバック (0) l top
藤野
 もっと津久井郡を感じる所にと、次はお隣の藤野に移動。山梨との県境の町だ。こちらは相模湖観光の拠点ではないから、湖の周りは特に観光施設も公園もなく、静かな町そのもの。片側一車線の甲州街道は車の行き来が激しいが、一歩裏道に入ると静かな山の集落の風情。ここに住んでも新宿まで一時間くらいだから、都内に通勤出来る場所だ。それも悪くないなと思う。そういう人向けのハイツがいくつかあった。
2008.09.13 Sat l 旧津久井郡・相模原 l コメント (0) トラックバック (0) l top
相模湖
 湖の周りは日陰がないからか歩いている人も少なく、あまり観光地な雰囲気はしない。駅前も静かで、暑い季節ではない時に来てのんびり散歩するのに向いてそうな所だった。
 駅までの帰り道、裏道に入ったりして日陰を歩いていると、市役所の出張所があった。最近、津久井郡相模湖町から相模原市になったのだった。あまり市部な感じはなくて、いい意味で郡の雰囲気の町なのだが。
2008.09.13 Sat l 旧津久井郡・相模原 l コメント (0) トラックバック (0) l top
相模湖
 湖の向こうにには山の斜面がそびえ立つが、この山を越えた向こうには集落がある。ここから山の方を眺めていると、とてもそんな雰囲気ではないのだけれど、バスがその方向に向かって湖沿いの道を走っていった。
2008.09.13 Sat l 旧津久井郡・相模原 l コメント (0) トラックバック (0) l top
相模湖
 2008/8 相模湖~藤野

 青春18きっぷを使って、中央本線沿線の相模湖と藤野に行ってきた。空はあいにくの曇りだけれど蒸し暑い。山の涼しさを求めてやってきたのに当てはずれ。パンを買って湖の側で食べる。湖面には、お客さんを待つボートが繋がれ並んでいた。その姿は一見ユーモラスでもあるが、主を待つ小鳥たちの姿にも似て、どこか淋しい。
2008.09.13 Sat l 旧津久井郡・相模原 l コメント (0) トラックバック (0) l top