皆ヶ作
 入り組んでいる路地をぐるぐる回りながら、ひとつふたつと発見していく。結構、古い建物は健在だ。さすが横須賀である。
 一通り歩いてきたあとは、駅および国道に向かって歩く。仲通り商店街の周囲も、かつてそういうエリアだったそうだ。その雰囲気はまだ残る。
 遊里には大抵ある銭湯がまだ残り、その近くには小さな路地裏飲み屋街。立派な造りの料亭も残っていたりする。
 船越小学校(ここも石川梨華さんの母校だ)の近くにあった緑色の風格ある「元」な建物は最近取り壊されて、今は普通の建物になってしまったのは残念だが、仲通り商店街の周りは今でも昭和が息づいている。
 京急田浦駅に着いた。この駅も今世紀初めまでは開業当初の雰囲気の残る駅で、木造の白い柱が並ぶホームは、なかなかレトロだったが、今は改築されて綺麗な駅になった。
 そういえば、同じ横須賀の遊里だった町の駅、京急安浦(現・県立大学駅)も、今世紀に入ってから昭和初期のモダンな駅舎を壊してしまったのは、単なる偶然だろうか。昭和も遠くになりにけり。レトロな町横須賀も、少しずつ今を歩いてる。
(RICOH GR)
スポンサーサイト
2017.10.15 Sun l 横須賀(横須賀中央田浦周辺) l コメント (0) トラックバック (0) l top
皆ヶ作
 田浦中学校の裏手にあたるエリアを歩く。
 田浦中学校は海を見下ろす丘の上に建っている。元モーニング娘。の石川梨華さんの母校でもある。
 その丘の後ろは窪地になっていて、そこに道路が通り、集落が連なっている。不思議なことに細い路地が多い。遊里があった名残りである。こういう所は表通りから見にくいよう、道をわざと曲げていたりもする。
 路地に入ると、次々と「元」であることを思わせる造りの家屋が現れ始めた。窓の形、玄関、二階の造り、往時を偲ばせる建物がまだ残っているのだ。
 もちろん、それらの建物は今は民家だ。一部、飲食店になっているケースもあるが、それらも含めて、建物の形以外は昔を引き継いでいるものはない。
 子の手の建物は出自が出自なだけに文化財指定は受けにくいそうだ(勿論、受けているケースもある)。ここにある建物も、やがては建て変えられてしまうだろう。
 まだまだ昭和が残る町横須賀の、表に出て来にくい昭和の風景。
(RICOH GR)
2017.10.13 Fri l 横須賀(横須賀中央田浦周辺) l コメント (0) トラックバック (0) l top
田浦町役場
 深浦から船越に出た。小山をひとつ越えただけで、風景は一変する。船越は自衛隊の船が浮かぶ海と坂道の町だ。
 そんな船越には、かつて「皆ヶ作」という赤線があった。その名残りを残す建物は五十年以上の時を経て、少しずつ消えつつあるが、昭和レトロの建物を求めてあちこち歩いている身として、消えゆく昭和の面影を記録しておきたい。
 そんなわけで、皆ヶ作の跡地を訪ねる前に、旧田浦町役場に向かった。田浦中学に向かう交差点の近くにある脇道の坂を上がると、旧役場はある。
 かつて、この辺りは「三浦郡田浦町」だった。横須賀市に合併され、その名は消えたが、町役場の建物は残っている。少し前に訪れた時は、まだ住民に利用される建物だったが、今は閉鎖され、時の流れのままに建っている。
 もう訪れる人も少ないであろう、この建物の周囲では、開発の名のもとに、マンションなどが建ち始めている。
(RICOH GR)
※旧田浦町役場 - 横須賀市サイト
2017.10.11 Wed l 横須賀(横須賀中央田浦周辺) l コメント (0) トラックバック (0) l top
深浦
 入り江の南側には横須賀市が管理する「深浦ボートパーク」という公園がある。小さいながらも、管理棟もあり、のどかで良いところだ。ここにはクサフグの産卵観察所というものもあって、教育的なことにも利用さrているようだ。
 公園の先は関係者以外立入禁止だが、そこにクレーンが立っている。私が深浦を瀬戸内海みたいだと思う理由が、このクレーンのある眺めだろう。呉あたりの造船所と海の風景を思い出す。
 もっとも、旅が好きで地名に強い人だと、深浦と聞けば青森県の五能線の深浦を思い出すだろう。こちらは、日本海に沿った港町。
 横須賀の深浦も落ち着ける地だ。住宅街に近い割に旅気分が味わえる町だと思う。
(RICOH GR)
2017.10.09 Mon l 横須賀(横須賀中央田浦周辺) l コメント (0) トラックバック (0) l top
深浦
 深浦の眺めは好きだ。入り江の先端は小山がそびえ、背景にも小山が広がるので、視界の角度によっては瀬戸内海あたりの、海の向こうに島々が並ぶ眺めに通じるものを感じる。
 入り江の一番奥は集落になっていて、北側は工場、南側は真新しい一戸建てと集合住宅などが並ぶ。奥の集落の前に小さな公園があるので、そこで一休みをする。
 公園を出て、入り江の南側を歩き始めた。海に沿って遊歩道があり、のどかな景色だ。
(RICOH GR)
2017.10.07 Sat l 横須賀(横須賀中央田浦周辺) l コメント (0) トラックバック (0) l top