FC2ブログ
反町
 丘を下りて、反町にやってきた。ここには共同浴場があるので入ってみることにした。
 浴室にはいくつもの浴槽があり、ビルとビルの間で眺望は開けていないが露天風呂もあった。地域住民のための銭湯という感じである。
 共同浴場のすぐ横は反町駅だ。現在は地下駅になっているが、高架は遊歩道として残っており、改札はその下にあるため、往時の面影は感じられる。
 改札を入ると、木製のベンチを備えた待合所がある。駅というより、どこかのビルの一画に居るような落ち着いたデザインだ。そこで少し休んだあと、長いエスカレーターに乗ってホームに出た。
(iPhone5)
スポンサーサイト



2018.11.30 Fri l 横浜港周辺 l コメント (0) トラックバック (0) l top
三宝寺
 東急東横線がみなとみらい線と直通運転を行なうため、横浜駅を地下してから幾年経っただろうか。横浜駅のホーム跡は撤去されて、お隣のJR横須賀線のホーム拡張に役立った。線路跡は撤去されている。
 横浜駅の手前、反町駅周辺は線路跡が遊歩道となっている。反町~横浜間にはトンネルもあったのだが、そこも遊歩道として活用されている。反町と横浜駅前とを結ぶ近道である。
 トンネルの上は丘であり、そこには本覚寺と三宝寺がある。本覚寺の周囲は、かつて青木城という城郭だった。そこを訪れるのはまたの機会という事にして、坂を左に曲がる。
 青木橋の交差点を通った事がある人ならご存知だと思うが、三宝寺はコンクリートの梁を組んだ上に本堂がある。丘に張り付くように立っているお寺である。
 その独特で力強い風景は、とても印象的だ。下に東横線の線路跡の歩道があり、この写真を撮った下にトンネルがある。
 高島台という地名のこの辺りは眺めが良い。閑静な住宅街であり、横浜駅西口の喧騒とは別世界だ。丘を下りて、反町駅方面に向かった。
※ はまレポによる三宝寺についての記事
(iPhone5)
2018.11.28 Wed l 横浜港周辺 l コメント (0) トラックバック (0) l top
大さん橋
 展望デッキからターミナルの待合室がある建物に入る。展望デッキに通じる通路が両脇を通る構造で、建物は起伏をつけながら、外よりも少し低い位置に伸びている。
 通路の照明は薄暗く、大きな乗船待合室に通じているが、そちらも照明は落とし気味にしてある。洒落たデザインではあるが、どことなく漂う昭和テイスト。平成建築にあるような無機質な壁がないからだろうか。
 待合室では船を待つ人が大勢座っていた。アナウンスを聞いていると、どうやらクルーズ船らしい。待つ人の多くは壮年夫婦だ。
 大さん橋を出て街に戻ってくると、少し空が雲がかってきたが、暑さは相変わらず。このあと田園都市線の方に出る予定だったが、歩くには暑いので別な場所に変更した。次回、横浜の郊外に残る城跡の寺院編。
(RICOH Caplio GX100)
2018.11.11 Sun l 横浜港周辺 l コメント (0) トラックバック (0) l top
大さん橋
 大さん橋の西側にはランドマークタワーが見える。これを取り込みながら、大さん橋から撮った写真にしたい。
 展望デッキからだと、高さがあるだけで、その俯瞰は象の鼻パークから撮ったものとさして変わらない。
 そんなことを思いながら歩いていると、ひとつ閃いた。気づいたと言った方が良いのかもしれない。そこで立ち止まり、タイミングを計って撮ってみた。
(RICOH Caplio GX100)
2018.11.10 Sat l 横浜港周辺 l コメント (0) トラックバック (0) l top
大さん橋
 大さん橋の展望デッキrは芝生もあって公園みたいな空間だ。三方を海に挟まれ、その先にはビルや橋が見える。眺めの素晴らしい公園だ。
 天気が良いので、ずっとここでくつろいでいたくなる人もいるだろう。しみじみと考えごとをするにも良い空間だ。
(RICOH Caplio GX100)
2018.11.09 Fri l 横浜港周辺 l コメント (0) トラックバック (0) l top