FC2ブログ
登戸
 小田急線の登戸駅にはドラえもんが居た。人の流れから少しはずれた場所に立っている。
 多くの乗客はJRの方に向かうが、その方向とは違うここにも改札があり、その側にドラえもんは立っている。ちょっとした観光名所と言えそうだ。
(iPhone5)
スポンサーサイト



2019.09.23 Mon l 川崎北部・横浜港北 l コメント (0) トラックバック (0) l top
登戸
 小田急多摩線の終点唐木田駅まで来た。二面三線のホームは掘割の下にあり、どこか田園都市線的な風貌な駅である。
 私立学校がある駅なので学生の利用も多い。東京都多摩市に位置する。
 行きは急行で来たので帰りは各駅停車にしてみた。新百合ヶ丘駅は多摩線と小田原線のホームは分かれており、階段で乗り換える。
 登戸駅にやってきた。エスカレーターを下りると、案内表示がドラえもんカラーになっている。藤子不二雄ミュージアムがほど近い駅だから、ここではドラえもんを推している。
(iPhone5)
2019.09.18 Wed l 川崎北部・横浜港北 l コメント (0) トラックバック (0) l top
五月台
 神保町に本を買う用事があった日、帰りに新宿に寄って小田急線に乗った。多摩線に乗る機会は少ないので、今回は多摩線を訪れてみた。
 新百合ヶ丘はおしゃれ街といった風情だが、案外周囲は山である。多摩線はそんな山、というか丘陵を走る。
 五月台駅は周囲が緑に溢れた少々田舎な風情のある駅だ。新百合ヶ丘あたりの洗練された雰囲気とは違う景色がそこにある。
 土地の構成としては新百合ヶ丘も五月台もさして違わないのだが、本線の主要駅である新百合ヶ丘が発展してプチ都会感を醸し出しているのは仕方がない。
 でも、五月台駅のホームから見える眺めはなかなか良い。
(iPhone5)※パノラマ撮影
2019.09.16 Mon l 川崎北部・横浜港北 l コメント (0) トラックバック (0) l top
武蔵小杉
 東急東横線で武蔵小杉駅に降りた。近年、高層マンションが工場の跡地に続々と立ち、街の景色が一変した。東横線の駅周辺にも店が増えた。ショッピングモールも出来た。
 日本の人口が減っているという事実は、この武蔵小杉の風景を見ているだけでは実感できないくらい、急激な人口増だ。
 このマンション群を一枚で収めることは難しい。駅前に立つ建物だけ収めるのさえ困難だ。そのくらい、多くのマンションが立っている。こういう風景は360度撮影できるカメラで撮ってみたら面白いかもしれない。
(iPhine5)
2018.12.03 Mon l 川崎北部・横浜港北 l コメント (0) トラックバック (0) l top
たまプラーザ
 東急田園都市線たまプラーザ駅。急行停車駅。この路線には特急などはないので、全ての電車が停まる駅である。
 駅は掘割になっており、コンコースなどがホームの上に位置する。駅横の商業施設からは構内の様子がよく見えた。そんな光景を女子校生がぼにゃりと見つめている。地元の子だとすれば、見慣れた駅の景色であろうが、上から見下ろす眺めは、どんな想いを抱かせたのだろう。
 日も暮れてきた。田園都市線はラッシュの風景に変わり始めていた。
(RICOH GR DIGITAL)
2018.11.26 Mon l 川崎北部・横浜港北 l コメント (0) トラックバック (0) l top