FC2ブログ
扇橋
 扇町駅を離れて、運河に架かる扇橋にやってきた。この辺りはダンプカーが土を運んできて集約している施設もあり、どこか埃っぽい所である。
 土曜日だというのにトラックがたくさん行き交い、仕事帰りの人が自転車で快走していく。そんな横でカメラを構えて運河を撮る。
(SONY RX100)
スポンサーサイト



2020.03.08 Sun l 川崎南部・鶴見 l コメント (0) トラックバック (0) l top
扇町
 駅のホームには屋根が架かっていなかった。去年の台風で壊れてしまったそうである。
 壁の注意書きに「猫にエサを与えないでください」とある。この駅には猫が数匹いる。無人駅なのだが、貨物駅の駅員はいるので、その人達がエサを与えて面倒を見ている。
 この日は一匹しか会えなかった。人里離れた工場地帯は猫たちにとって過ごしやすい場所なのかはわからないが、静かな所ではあるように思えた。
(SONY RX100)
2020.03.05 Thu l 川崎南部・鶴見 l コメント (0) トラックバック (0) l top
扇町
 鶴見線の扇町駅は電車の発着本数が少ない。貨物用の線路はその先にも延びているが、旅客列車はここまでである。
 RX100のボケ味はどんなものかと、まずは広角側で寄って絞り開放(F1.8)で撮ってみた。1インチセンサーのコンデジ、もっと大きなサイズのセンサーほどではいけれど、充分きれいなボケだ。
 もっとコントラスト強めの画質かと思っていたが、ノーマルでこれくらいだから好みである。
(SONY RX100)
2020.03.04 Wed l 川崎南部・鶴見 l コメント (0) トラックバック (0) l top
花月園前
 花月園の工事現場には当然入る事は出来ないので、周囲から様子を窺い、山の造成工事が盛んである事を確認して帰った。
 JRの線路を跨ぐ跨線橋の先に京急の花月園前駅の橋上駅舎がある。この駅名は来年三月をもって「花月総持寺」という駅名に変更される。理由などについては、こちらの公式ページ
 花月という美しい響きの名を残したのは英断だと思う。公園の名にも付くのだろう。この写真が貴重な資料になりそうだ。
(PENTAX Q LENS:PENTAX 01 PRIME(135判換算47mm F1.9)※AUTO110モードで撮影
2019.09.14 Sat l 川崎南部・鶴見 l コメント (0) トラックバック (0) l top
花月園
 花月園競輪の跡地は工事が始まっていた。駅から競輪場跡に行く道は頭上に金網が施されていて、そこだけが在りし日の面影の残る風景に思えた。
 工事現場に公園を作っている旨を記した説明版が掲げられている。広場と児童向け設備を備えたファミリー層を対象とした公園になるようだ。
 山の上はだいぶ工事が進行しているようだ。競輪場は既に跡形もない。
(PENTAX Q LENS:PENTAX 01 PRIME(135判換算47mm F1.9)※AUTO110モードで撮影
2019.09.11 Wed l 川崎南部・鶴見 l コメント (0) トラックバック (0) l top